リンクバナー(画像) O's Editor旧ユーザーの方へ

O's Editor2ライセンスについて

O's Editor2は、旧バージョン(O's Editor ver 3.72以前)でユーザ登録している方も有料となります。また、料金は新規ユーザーも旧ユーザーも同一価格となっております。
通常、ソフト価格設定においては、旧バージョンのユーザーにアップデート価格などの割引特典を設定するのがソフト販売の慣例なのですが、通常価格とアップデート価格を使い分けるという作業は個人が本業の合間に行うには煩雑すぎると判断し、旧ユーザーに対しても同一価格を設定させていただきました。できますれば、O's Editor2は旧O's Editorとは全く別のソフトとお考えください。実際、O's Editor2はほとんどゼロからコーディングをし直しました。
旧バージョンの正式ユーザーの皆様に不平等感が発生することは重々承知しておりますが、おぬまが作ったソフトをみなさんに継続的に使っていただくためには、ソフト開発に時間を割けるようにしなければなりません。そのための苦渋の決断をさせていただきました。何卒ご理解いただきますようよろしくお願い申し上げます。
(おぬま) 

旧O's Editorのサポートについて

質問等のメールは引き続き受け付けますが、バージョンアップ(バグフィックス含む)は一切行いませんのでご注意ください。再インストールする際のファイルを紛失した場合は、下記ファイルをダウンロードしてください。
osed372.exe

旧O's Editor → O's Editor2 移行について

旧O's Editorのスタイルファイル(拡張子.oes)をO's Editor2で利用することはできません。O's Editor2でスタイルのプロパティを設定し直してください。なお、O's Editor2で旧O's Editorのスタイルファイルを読み込まないようにしてください。予期せぬエラーが発生する場合があります。


O's Page http://ospage.jp | Copyright (C) おぬま ゆういち | お問い合わせ onuma@ospage.jp ■■■