O's Page O's Editor2

O's Editor2 試用期間30日 シェアウェア \2,000

WYSIWYGを実現した強力な印刷機能 すべての設定項目を簡単に切り替えられるスタイルタブ プロのためのシナリオ機能 青空文庫本を快適に読む
ダウンロード Support ライセンス購入 よくある質問と回答 O's Editor2掲示板

O's Editor2はテキストエディタ(Windows7/Vista/XP用アプリケーションソフト)です。
O's Editor3開発準備のためのユニコード検証用ミニエディタ公開中!


スクリーンショット−WYSIWYG一般的にテキストエディタやワープロソフトで印刷を行う場合、事前にプレビュー画面を表示してあらかじめ印刷結果を確認するようになっていますが、O's Editor2では、印刷結果に近いイメージで編集すること(すなわちWYSIWYG)ができるようになっています。高価なDTPソフトなどでは当然WYSIWYG編集できるようになっていますが、高機能なぶん動作は重く、ちょっとした原稿を書くために起動することはためらわれます。一方、安価なエディタソフトは動作が軽く、気軽に文章を書くことができるのですが、こと印刷となるとイメージ通りの結果を得ることが難しく、やむを得ずエディタで編集してからワープロソフトに全文をコピーして印刷するという方法をとっている方も多いと思います。気軽に文章を書き、気軽に印刷したい。エディタの軽さとワープロソフトの見たまま印刷できる機能。この二つを両立することによって、O's Editor2は「WYSIWYGエディタ」という、今まで存在しなかった新しいジャンルのソフトに仕上がりました。

スクリーンショット−スタイルタブ例えば、仕事の原稿は縦書き40桁で書いているが普段は横書き80桁で編集している、というようによく使う書式が複数ある場合、それらを使用するたびにいちいちカスタマイズしていたのでは非常に面倒です。O's Editor2では、それらカスタマイズ項目のすべてを「スタイル」としてあらかじめ登録しておき、タブによって簡単に切り替えられるようになっています。
また、スタイルは印刷にもそのまま反映されますので、「標準スタイル」で編集しながら「A4横書き」に切り替えて印刷イメージを確認したり、複数の印刷スタイルを比較検討する、などといったことも簡単にできます。
O's Editor2にはあらかじめ27のスタイルが用意されており、それらのスタイルを見比べるだけで以下に設定項目が豊富にあるかをうかがい知ることができるでしょう。

プロのためのシナリオ機能
スクリーンショット−シナリオプロのシナリオライターに好評なシナリオ関連機能がさらに強化されました。映画やテレビドラマで使用される台本と同じ形式で編集・印刷できる「台本スタイル」があるので、プロデューサーに「これ台本だと何ページなの?」と聞かれても安心です。従来通り、自動シナリオ整形機能でト書きや台詞の字下げを気にすることなく加筆修正できるほか、台詞の名前も自動整形で3文字揃えにしてくれます。
クライアントから依頼された原稿の文字数や、コンクールに提出するシナリオや小説の規定枚数など、書かなければならない文章には決められた分量が課せされることがあります。そんなときは、リアルタイムで頁数や文字数を表示したり、最大頁数や最大文字数を設定することによって、「何文字足りないか」「何頁オーバーしているか」を瞬時に把握することができます。
執筆に専念できる環境を整えることで、プロのクリエイティビティを最大限に発揮していただきたい……。それがO's Editor2の願いです。



快適なデジタル読書を目指して
電子図書館の先駆けとして知られる青空文庫の書式に対応し、テキストにふりがなや傍点・傍線、脚注を付加することができます。O's Editor2では、縦書き表示やアンチエイリアス表示に加えてプロポーショナルフォントにも対応することで一段と読みやすさをアップし、電子読書はより身近なものになりました。また、マウスだけで前後のページめくりが可能になる「マウス頁移動モード」も新しく装備しています。

ソフトウェア名
O's Editor2
※「おずえでぃたつー」と読みます。
製作著作者
おぬま ゆういち(小沼雄一)
現在のバージョン
ver 3.54(Windows 7/Vista/XP対応)
※Windows8での動作はまだ問題があるようです。
ダウンロード(ファイル名クリックでダウンロード開始)
osed2354.exeダウンロード(インストーラ版)
※通常はこちらをご利用ください。ダウンロード後、実行するとインストールが始まります。インストール開始直後に「ユーザーアカウント情報」というダイアログが表示され「認識できないプログラムがこのコンピュータへのアクセスを要求しています」などと警告しますが、冷静に「許可(A)」を選択クリックしてください。インストールが実行されます。
※古いバージョンからの上書きインストールがうまくいかない場合は、いったんアンインストールしてから最新版をインストールしてみてください。アンインストールするとスタイルの設定情報は失われますが、テキスト文書が削除されることはありません。
osed2354.zipダウンロード(ノンインストーラ版)
※実行ファイル等をZIP圧縮したものです。解凍後適当なフォルダにコピーしてご利用ください。一般的にはインストーラ版をお薦めしますが、会社のパソコンで使用する場合など管理者権限でインストールできない場合などに使ってください。

osed2282.exeダウンロード(旧バージョン ver 2.82)
※最新版が不具合等で使用が困難な場合は、旧バージョンをご利用ください。
更新日
2012.11.27
サイズ
3,834,179 バイト(インストーラ版)
4,142,065 バイト(ノンインストーラ版)
※ダウンロード後サイズが正しいかどうか確認してください。上記のサイズと違っている場合は、ダウンロードに失敗した可能性があります。
試用期限
30日間
※試用期限内は機能無制限でご利用いただけます。
ライセンス価格
2,000円(1ライセンス/税込み)
ベクターで購入する場合は手数料等がかかります。
ライセンス購入に関する詳細はこちらをご覧ください。
変更履歴
・添付のReadme.txtを参照してください。
・最新版の変更点については掲示板にもなるべく書くようにしています。
サポート
・最新のお知らせは公式サイトのトップページをご覧ください。
・サポート情報はこちらにまとめました。字数の設定方法やスタイルの紹介などO's Editor2の詳しい使い方も掲載されています。
・ご意見、ご要望、バグ再現の詳細などは掲示板まで。
・ライセンスキーの再発行についてはこちらをご覧ください。
ver 2.50 よりライセンスキーが変更になりました。
メディア
・映画やドラマの撮影でO's Editor2を小道具として使用したい場合(登場人物が使うパソコンの画面など)、作者に許諾を得る必要はありません。ご自由にお使いください。連絡も不要ですが「この映画で使った」と一報いただけると嬉しいです。なお、脚本執筆など制作上の実作業で使う場合はライセンスをご購入いただきますようお願いいたします。。
・サイトや雑誌に掲載することも自由&連絡不要です。ファイルを再配布する場合は中身を改変せずにそのまま転載してください。
ベクターの特集記事
ベクターのレビュー記事
窓の杜の紹介文
UniEditor
・O's Editor3開発準備のためのユニコード検証用ミニエディタ公開中です。メモ帳相当の機能しかありませんが、三つのスタイルを切り替えることができます。バグ等ありましたら、O's Editor3専用掲示板までご報告ください。O's Editorのユニコード対応にご協力いただけますようよろしくお願いいたします。下記よりダウンロードしてください。
ued012.zipダウンロード

【主な機能】
WYSIWYG
スタイル切り替えタブ
大きなファイル(数10MB)も編集可能
SDI・MDI(タブ式)共用タイプ
常駐
自動保存(新規ファイルのみ自動保存も可能)
ファイル一覧
バックアップ機能(ゴミ箱に移動・指定フォルダに移動・拡張子変更)
ファイルの拡張子にあわせてスタイルを変更
ファイル毎にウィンドウサイズや終了時カーソル位置などを保存
用紙分割印刷
ヘッダフッタ印刷
袋とじ印刷
アンチエイリアス
プロポーショナルフォント対応
縦書き
段組み
箱型選択
無制限アンドゥリドゥ(同じ操作の連続はまとめて実行)
検索結果を一覧表示して該当行へ簡単移動
置換結果を一覧表示して該当行へ簡単移動
カーソル位置の単語検索
色分け表示(検索語・見出し行・URL・メールアドレス・キーワード他)
クリッカブルURL・メールアドレス
ページめくり
ポップアップ英和訳
整形および連結
整形して保存・コピー
インデント機能(箇条書き・シナリオ・台本)
改行時自動インデント挿入
箇条書き番号自動記入
禁則処理(ぶら下げ・文頭文末禁則・英文ワードラップ)
1頁行数・1行文字数の指定
最大頁数・最大文字数の設定
ウィンドウ右端での折り返し可能
左寄せ・中央寄せ・右寄せ
タブ対応
シナリオの柱入力
簡易アウトライン(見出し一覧)
見出し番号(シーンナンバー)自動表示
見出し一覧のファイル化
罫線の表示(実線・点・太線・二重線・原稿用紙・台本形式)
行間文字間の変更
印刷時文字間等を0.1mm単位で設定可能
フォントサイズ自動調整
余白を色分け表示
ふりがな・脚注
傍点・傍線
縦中横
色変更可能な非点滅カーソル
カーソルを大きくする
全角半角空白マークの表示
リアルタイム文字カウント
詳細な文字カウント情報
行番号種別(表示行・論理行・ページ単位・見出し番号)
開始行番号の変更
行番号表示間隔の変更
縦書き時行番号横書き
フリーカーソル
単語単位のカーソル移動
カーソル位置固定スクロール
文字種変換(全角<>半角・ひらがな<>カタカナ・大文字<>小文字)
桁対応上書き
定型文入力
日時入力
括弧入力
区切り線入力
引用貼り付け
マウスドラッグによるコピー&ペースト
ダブルクリックで単語選択
行番号ドラッグで行単位選択
IME再変換対応
操作しやすい大きなボタン
キーカスタマイズ
メニューやツールバーのカスタマイズ
アイコンで状態をあらわすステータスバー
先頭頁番号の変更


O's Page http://ospage.jp | Copyright (C) おぬま ゆういち ■■■

[お勧めリンク]
韓国語ひまわり証券神奈川クリニック眼科